キャラメルボックス2016クリスマスツアー『ゴールデンスランバー』

今年のクリスマスツアーはゴールデンスランバーだと聞き、一応映画も試写会で見たのでストーリーは何となく覚えていたけどどうしても見たい!!とは思えなかったので「どうしようかな…」と悩んでいたら、私にキャラメルボックスの面白さを教えてくれた娘が久しぶりにキャラメルのお芝居ゴールデンスランバーが見たいというので、しぶしぶ2枚申し込みました。

いつものようにサポーターズクラブの事前予約で申し込んだのに、今回はなんと!なんと!!今までで一番後ろというか、舞台から離れた2階席でした…。

久しぶりにお芝居を見たいと言っていた娘には「2階だった…」と言ったのですが「見られればどこでもいいよ」といつも通りの優しい答えになんかもう今回はサポーターズクラブ更新やめようかと本気で思っていました。

えっちらおっちら大きなお腹の娘とでぶっちょの私がフーフー言いながら2階席まであがっていったのですが、結構座席が急です!

高所恐怖症の私にとって東京ドーム以来のビビりな椅子の配置に、よろよろしながら着席しました。

ただ幸いな事に一番前だったので、大きなお腹でも苦しくなかったらしく「不幸中の幸いって感じ?使い方間違っているかも…」と娘が言ってましたが、1階席のきつきつの席間よりは足も延ばせたし少し楽に見る事が出来ました。

ストーリーは何となく覚えていたけれど見ているうちにだんだんと思い出し、映画を見た時に感じた疑問点も再び思い出してしまいました。

でもまあそこはあえて突っ込まずさらりと流す事にします。

しぶしぶという感じで見始めたお芝居ですが、予想していたよりず~っと面白かったです。

私は映画の堺さんより畑中君の方が好きなので、余計にそう感じたのかもしれないです。

先月スカパーで「彗星はいつもひとり」を見たのですが、そういえばこのお芝居を娘と見に行った時「畑中君は上手になったな~!」と二人とも強く感じた作品でした。

キャラメルで好きな作品はいくつもありますが、この作品はベスト5に入るくらい好きな作品でした。

何度も見たくてこのけちんぼな私が何回か通った作品でもありました。

今回の「ゴールデンスランバー」は久しぶりに面白かった~と思えた作品でしたが、昔の何度も何度も見たくなるお芝居にまた巡り会えるといいんだけれど…。

今回もまた撮影OKタイムがあってそれがお芝居の中にその時間が組み込まれていました!

私のスマホは古いので毎回白っぽくなってしまい、せっかくの撮影OKタイムを毎回無駄にしていたのですが、今回娘がなにやら設定を変更してくれ初めて多少見られるような写真を撮ることができました。

ただ次回からまた私一人になったら今回のように写す事は無理だろうな~。

画像



画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0