THE LAST SHIP 先行試写会&吹き替え声優さんによるトークショー

なんかすごい映画を作った監督さんが初テレビドラマの監督をしたという「THE LAST SHIP」の先行試写会に行ってきました~。

会場はフジテレビ内にあるシアターモールという所で、昔むか~しキム・ソナssiがイベントを行った際に使われた会場でした。

「トランスフォーマー」や「アルマゲドン」の制作総指揮を行ったマイケル・ベイ監督が作り上げる作品なので、ドラマとはいえその迫力はまるで映画のようだと前評判を聞いていたので、試写会がものすごく楽しみでした。

今までに何度か試写会に参加した事があって、だいたい試写を見た後にゲストが登場というパターンが多いのですが、今回は最初にゲストの登場となりました。

BSフジ(?)の川端健嗣アナウンサーが司会でゲスト一人一人との軽妙なやり取りはさすがだな~って思いました。

本日のゲストは

トム艦長(か↗ん↘ちょう→ではなくか→ん→ちょう→というイントネーションが正解なんですって)役 神尾 佑さん
レイチェル役 藤本 喜久子さん
副長のマイク役 山野井 仁さん
テックス役 安原 義人さん
エンディングテーマ曲を担当したUNISON SQUARE GARDENの斎藤宏介(Vo, G)さん

それとアメリカでこのドラマを見てぜひBSフジで放送したいと思ったと語ったBSフジの人(名前聞き取れなかった~)が登壇しました。

それぞれの役作りの難しさやこだわりなどをお話ししてくれましたが、その中で「画面を見ながらだと演じるというより台本を読んでしまうのが難しかった」と言うような内容のコメントがあり、だから吹き替えはドラマ自体は面白いのになぜかはまれない作品があるんだ~と納得できた一言でした。

ハル・ベリーの出演した「エクスタント」を見た時、吹き替えのわざとらしさや白々しさが気になって気になってちがう声優だったらもっとずっと面白かったのに本当に残念で仕方なかった理由は、おそらく吹き替えの女優さんが演じるのではなく台本を読んで合わせていたからなんだろうなって、何となくわかった感じがしました。

藤本さんは俳優さんが息を吐いたり吸ったりに合わせてセリフを言うようにしていたと言っていたけれど、試写を見たらまるで日本語で演じているのかと思うくらい自然でした。

最近は俳優さんや女優さんや芸人さんが声優をやりますが、ここがプロの声優さんと違う点なんでしょうね…。

キャスティングする担当者も今どきの人だからや人気があるからなどの理由だけで選ばないで欲しいな~。

でも神尾さんはとても上手でした。

プロの声優さんにも負けないくらいの迫力と艦長としての威厳を感じましたよ。

山野井さんは別の作品で一度演じた事がある俳優さんだったそうですが、その時はコメディーで今回はシリアスな役なのだそうです。

同じ俳優さんでもキャラが違うと役作りが難しいでしょうね…。

安原さんは特に役作りをする事もなく自然体で…と笑顔を交えながら話していましたが、残念ながら今日の試写には登場しないので、2話以降の活躍を見てと会場の笑いを誘っていました。

そのあと取材者の方からの質問をいくつか受け(今までのピンチな出来事とエンディングテーマを作ったUNISON SQUARE GARDENの斎藤宏介さんに曲作りのこだわりなどの質問)いよいよ試写の開始です。

私は今日初めてUNISON SQUARE GARDENというグループを知ったのですが、ワンマンライブで武道館をいっぱいにできる実力と人気を兼ね揃えているグループなんだそうです。

エンディング曲がドラマに合っているとさらに感動が増幅されるので、本放送で聞けるのを楽しみにしています。

THE LAST SHIPの簡単なあらすじを書くと

南極海で極秘洋上訓練に明け暮れる米海軍の駆逐艦(ちなみにこの駆逐艦はアメリカ軍の全面極力があったそうですよ。大迫力でした!)
4か月間という長期にわたり無線封止状態の命令を受けていた。
実はこの戦艦には連邦政府疾病予防管理センターから派遣されて南極リサーチにきていた細菌学者の2人も乗り合わせていた。
戦艦は彼女らの南極リサーチを警護するという妙な任務もおびていたのだ。
洋上訓練が終了し無線封止状態が解除されると、海に出ている4か月の間に人類の半数以上が謎の伝染病で死亡。
政府も何もかも崩壊寸前で、人類が滅亡の奇異に瀕しているという恐ろしいニュースが飛び込んでくる。
人類に残された頼みの綱はウイルスから隔絶された世界にいた戦艦の乗組員たちのみ…。
はたして人類の運命は!?
(試写会で配られたチラシから引用)

あらすじを読んだだけでもおもしろそう~!と思えますが、駆逐艦も本物を使っているのでド迫力ですし、戦闘シーンはこれは映画??と思うくらいすごいです。

1話のみの試写でしたが時間がどんどん進んでいくので、最初一部の都市でウイルスが大発生したかと思ったらいきなり細菌学者が船に乗っていて、またまた時間が進んで世界中が壊滅状態で…ってこれってドラマですよね?

こんなにどんどん話が進んで行って全何話かわかりませんが、最後までネタが尽きることないのかな~。

まあぐだぐだ言いましたが、とにかく面白かったです!

久しぶりにわくわく高揚した気分で次が見たいと思えるドラマにめぐりあう事が出来ました。

でも残念ながらこの続きはBSフジ 2015年10月12日(月)スタート 毎週月曜 23:00~23:55まで待たなければいけないんです…。

あーーー!!早くみたいよ!!


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0