第15回RSPin白金台 白十字「FC やわらかベ~ルパッド」

「擦り傷・切り傷のデパートや~」と言われるほど年がら年中あちこちに傷を作っている私ですが、梅雨の前に庭と駐車場の草むしりをしたら知らない間に手の甲に切り傷が出来ていました。

どうも草で切ってしまったようで、まったく気がつかなかったというのんきさにちょっと笑いつつせっかくサンプルとしてもらったのだからと白十字の「FC やわらかべ~ルパッド」を使ってみる事にしました。

画像


サンプルはSサイズなのですが、かなり大きくて「手の甲からはみ出しちゃう!」と思って中身を出したらぴったりサイズでした。

パッド部分は普通サイズの絆創膏と同じくらいですが、そのパッドをガードするようにものすごく薄い(0.01mmだそうですよ)フィルムが付いていて、そのフィルムのおかげでバッド部分に水がかかる事もないし、少々手荒な動きをしてもしっかりと張り付いてくれていました。

「これは快適~」と傷が治るまで貼っておこうと思ったのですが、使用上の注意を読むと1日に1~2回少しずらしてはりかえなければいけないみたいで、お昼に貼ったから時間的にそろそろかと思いお風呂上りにはがしてみました・・・。

これはかなり大変な作業でしたよ!
お風呂に入ってもまったくはがれる様子のないフィルムをはがすのですから、それも0.01mmの薄いフィルムですから爪で端をめくるようにはがしましたが、この行為を1日に2回もやらなければいけないと言うのはちょっと憂鬱な気分になりそうです。

傷が完治するまで一度貼った絆創膏ははがさない方が治りが早いと聞いた事がありますが、このやわらかべ~ルパッドはかぶれないように貼り直しをするのでしょうか?

今回は小さな切り傷でしたからはがす時の痛みはほとんどありませんでしたが、大きな傷に使用した場合はかなり苦痛を伴うのではないでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0