ピュ~と吹く!ジャガー THE MOVIE & トークショー

娘の大好きなうすた京介先生のトークショーと映画の上映があるというので、わざわざTOHOシネマズららぽーと横浜まで行ってきました。

「まさるさん」は深夜放送されていたとき見ていたので知っていましたが「ジャガー」はマンガで読んでもあまり面白さがわからなかったし寝不足もありもし寝てしまったらどうしようと一抹の不安を抱えつつ出かけましたが、ららぽーとに着きその大きさにちょっと感動と少々のわくわくがあり眠気など吹っ飛んでました。

千葉の方にあるららぽーとには行った事が昔むか~しあるのですが、横浜の方がおしゃれなショップも多くて(多分・・・)スイーツもたくさん売られていて映画よりこっちにいたいと思うくらいはしゃいでしまいました。

ただ映画開始時間まであまりなかったので仕方なく映画館に入りましたが、六本木のTOHOシネマズより雰囲気がよかったし明るい感じがしました。

画像


入り口でパンフレットとキャラクター(ハミィって言うんだそうです)のマスコット人形をもらい席に着きました。

簡単な説明の後すぐ映画上映が始まったのですが、思ったとおりちょっと寝てしまいました。
つまらなくはないのですがどうも笑いどころというのがわからなくて、そんな事を目をつぶりながら考えていたら夢の中へと引きずりこまれてしまったようです。
すぐに娘からつつかれて目を覚ましましたが、それからは最後までちゃんと見ましたよ!もちろん!!

映画上映後「マッコイ斉藤監督」・「うすた京介先生」・「FROGMAN監督」のトークショーが始まったのですが、なんと3人とも立ったままのトークショーなんですよね。
今まで何度もトークショーには行ってますが、たたせたままというのは初めてですし、トークの内容もものすごくゆる~い感じで映画にまったく関係のない話が延々と続いたので、司会者がこれはあぶないと思い疲れさせて時間通りに終了させる魂胆だったのかも知れないですね。

トークショーのあと「FROGMAN監督」の「菅井君と家族石 THE MOVIE」の上映でしたが、こちらはまったく内容を知らなかったのでジャズのオープニングに「もしかしてこっちも・・・」の不安をいきなり裏切る出だしに最後までしっかりと見ちゃいました。

2本見た私の印象は菅井君の方がちょっとブラックなところもありおもしろかったです。

映画終了したのが21時でいろいろなショップが終了していましたが、映画館に入る前にどうしても食べたかったマザー牧場のショップに行ったらまだぎりぎり間に合ったので、食事もしていないしものすごい空腹だったのにもかかわらず横浜限定パフェを食べてしまいました。
本当は写真を撮ろうと思っていたのですが、気がついたら既に食べ終わっていました・・・。
おいしかったです!次回はチーズを食べてみます!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック