仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門の「栗のテリーヌ 天」

毎年秋になると無性に栗を使ったデザートが食べたくなりその中でも家族に大好評な「足立音衛門」の「栗のテリーヌ」は高額(何と1本1万円)でもその使われている原材料に納得できるおいしさだと思っています

ちなみに使われている原材料を紹介すると「粒よりの丹波産の栗」「粒よりの伊太利亜産カスターニュ種の蒸し栗」「フランスノルマンディ産ラヴィエットのAOC発酵バター」「創業文化元年讃岐三谷家の手造り和三盆糖」「沖縄粟国の塩」など厳選素材だけを使って焼き上げられています。

原材料を見ただけでもそのおいしさは十分に納得してもらえるのではないでしょうか。

画像


下に敷かれているラッピング用紙はテリーヌに巻かれて来たものですが、手漉き和紙のようなとてもこだわりのある紙で、毎回大切に取って置いて誰かにプレゼントする時利用しています。

普段食べるテリーヌは厚めにカットしているのですが、これは薄くカットしてもお腹に満足できるくらい充実している内容なので大切に大切に食べたいと思います~。

私は楽天で頼んでいますが、時々いろいろなデパートでも出店しているようですし、もう少しお手軽な価格(3880円)で楽しめるテリーヌもあります。

味はこちらもに負けないおいしさなので機会があったらぜひぜひ食べてみてくださいね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック