予約制の病院

かかりつけの病院が今年からすべて予約制になり、初診の場合は予約が取れないので当日病院へ行って延々と待たなければいけなくなりました。

普段血液内科は待たされたとしても1時間くらいなので、ある程度我慢が出来ますが今日1年に1度の診察日の整形外科はなんと2時間も予約時間から待たされました!

予約制になる前から整形は混んでいるから覚悟を決めてはいたけれど、これでは予約の意味がないし初診で来た人はいったいどの位またされちゃうの?と関係者じゃないけど心配になります。

朝から待っていると言っていた年配の男性はかなり疲労困憊していて、私が見てもらっていた13時の時点でまだ番号が表示されていなかったから、最後に回されちゃうのかな・・・。

予約制は長期間通っている患者には助かるけれど、本当に具合が悪くて来た初診患者には辛いシステムだと思うんですよね。

今予約を1時間に4人入れているとしたらそこを3人にして、ひとり初診枠として残しておき最後に回すのではなく先に来た人から、診察してあげたら良いんじゃないのかな?

それともすべて予約優先の診察にしないで一人の医師だけは初診患者専用にして、いつでも来た順番で見てもらえるとすれば、患者も自分の番号をみたらある程度診察時間の予定もたつと思うし。
これは今までの病院の方法ですが、ぜひ考えて欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック