KNTV「春の日」と「ある素敵な日」の先行上映会

韓国で視聴率がよかった「春の日」と「ある素敵な日」の先行上映会があるとKNTVのサイトで知り、絶対に見たいと思って応募したのですが、なんと4000人以上の応募があったそうでその中ラッキー!にも当選することが出来ました。

初めの告知ではチョ・インソンさんとコン・ユさんのサイン入りオリジナルDVDとサイン入りポスター他がプレゼントと言うことだったのですが、諸事情によりサインなしのポスターとどちらかのドラマのOSTへ変更になっていました。

確かにサインが入っていればすごくうれしいけれど、私はポスターをもらえたりOSTがもらえたのでそれだけで満足です!

今日限定の100円ショップやオリジナルグッズの販売があるので、最初は2時開場3時開演予定が、1時30分開場に変更になっていたにもかかわらず、時間になってもまだ中で準備していて結局2時近くになってやっと扉が開いて会場に入ることが出来ました。

最初に「早く開場する」と言わないで「混雑具合により早く開場する場合があります」という注意書きを付けた方が気分的にはよかったような気がするな~。

とりあえず入り口ではがきにナンバリングを押してもらい一目散に売り場へと駆けつけたのですが、みんないっせいに殺到したのでものすごいことになってまったく身動きが取れないし、欲しい商品がどこにあるのかさえわからず、係りのお姉さんは「押さないで下さい~!押さないで下さい~!」とずっと叫んでました。

そんな激しい中しっかりソ・ジソブが表紙に載っている100円の韓国芸能雑誌をゲットし、悠々と自分の席で始まるまで見入ってました。

司会は私は知らない女性と韓国の俳優兼司会などもしている男性だったのですが、最初から謝罪でちょっとかわいそうな感じがしました。

どちらもKNTVの事情なので司会のお二人には関係がないんですものね~。

実をいうとどちらのドラマもまったく内容を知らなくて今日観たのですが「春の日」は日本の「星の金貨」のリメイクなんだそうですね。
それを後から教えてもらって、それでインソンさんのキャラが竹之内豊さんに似ていたんだと納得しました。
という事は最終的にはヒロインはチ・ジニさんを選ばないで、インソンさんを選ぶという事なの?

私はどちらも大好きだけど、今回はチ・ジニさんとうまくいって欲しいな。

「ある素敵な日」はちょっとはげしい内容なので1回見ただけでは付いていけていませんが、今月の下旬放送開始らしいですから見ようと思ってます。
そうそう「春の日」はタイトル通りに春になったら放送されるそうですよ。

韓国の定番というと交通事故・記憶喪失・病気・三角関係・お金持ちと貧乏な人の恋愛があげられますが、兄と離れ離れになった妹という設定も結構ありますよね~。

たまたまかもしれませんが今見ている「純情」もそうだし、あとは・・・あとは・・・っとほかにはなかったかな?
今はちょっと思い出せないけれど、何となくまた?という思いがあるのできっと他にもあったはず!とちょっと強気ですが、探して追記します・・・。

「ある素敵な日」の劇中にすんごくつまらなかったドラマ「東京湾景」の主題歌が流れるのですが、ドラマはイマイチだけど主題歌が好きで毎週見ていたくらい気に入っていたのですが、女性が歌ってもやっぱり良いですね。

今回OSTは「春の日」をもらったのですが「ある素敵な日」にすればよかったかな~と今さらながらちょっと後悔してます。

今日は大変な一日だったけど楽しかったです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック