marusan飲む豆乳ヨーグルト

健康のためとたくさん牛乳を飲んではカロリーオーバーになるという理由で、少し前から豆乳を飲んでいます。

昔ダイエットの為豆乳とココアを混ぜて飲んでいたことがあり、どちらも本当に苦手で泣きながら毎日飲んでいましたが、最近の豆乳は飲みやすくなったし味も豆!!という感じではなくなりましたね。
それでも無調整や口に合わない味があったりで、飲める種類はものすごく限られていました。

サンプリングで飲む豆乳ヨーグルトブルーベリー&カクタス味マンゴー味をいただきましたが、第一印象「わ~豆乳だよ・・・」「その上ヨーグルト味だって・・・」と正直あまり興味を持てませんでした。

画像

娘の「パッケージの色合いもきれいだし、間違って買ってきちゃったと思って飲んでみたら?いつも間違って買ってきてももったいないからって飲んでるでしょ?」と慰めなのか優しさなのかよくわからないアドバイスを受け思い切ってチャレンジ!してみる事にしました。

まずはブルーベリー&カクタス
(ところでカクタスってさぼてんの一種で今巷では話題と言うことらしいですが、どんな事で話題なのでしょうか?
調べたのですが、ヒットしませんでした。公式HPにも紹介されていなかったし)

普段飲んでいる調整豆乳より豆乳の味がそれほど感じられませんでした。
ヨーグルトがメインでほんのり後味が豆乳?だったので、これだったら豆乳嫌いの人でも、言わなければ飲めちゃうような気がします。
ブルーベリーの味もヨーグルトと一緒なので全く違和感もなくおいしく飲むことが出来ました。

マンゴーは果実でも好きですしもちろんデザート・ジュースにしても大好きな果物なので、豆乳とコラボしたらどんな感じになるのかすごく楽しみでした。

味は確かにマンゴーの味がしておいしいのですが、ブルーベリーと比べると甘さが強くてすこしくどいかな?と感じました。
頭の中で豆乳は健康のためという思い込みがあるので、あまりにも甘い素材だとちょっと違和感があるような気がします。

植物性乳酸菌は生きたまま腸に届くとあちこちで見かけますが、飲む豆乳ヨーグルトだったらイソフラボンと乳酸菌と一度に摂取出来るし、味もおいしいから気軽に飲めるし、家族に勧めたいな~って思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック